出展申込みのご案内
APPLICATION

「感染症対策総合展」出展に関する規約

【第1条】規約の履行

  1. 出展者は、「感染症対策総合展」出展に関する規約(以下、本規約という。)および感染症対策総合展実行委員会(以下、主催者という。)から提示された「出展のご案内」を遵守しなくてはなりません。これらに違反したと主催者が判断した場合、主催者はその時期(展示会の搬入期間・開催期間を含む)を問わず出展申し込みの拒否、出展の取り消し、小間・展示物・装飾物の撤去・変更を命じ、または関連サービスの提供を中止することができます。その際、主催者の判断およびその根拠などは公表しません。その他、出展取消し、小間・展示物・装飾物の撤去・変更によって生じた出展者および関係者の損害は補償いたしません。
  2. 主催者はやむを得ない事情があるときは、本規約を変更することがあり、出展者はあらかじめこれに同意し、変更後の規約を遵守することとします。

【第2条】出展資格

  1. 出展者は主催者が定める展示会の開催趣旨に合致する製品・サービスを提供する法人・団体などに限定します。また主催者は、法人・団体、製品・サービスなどが出展に適するか否かを決定する権利を持ちます。下記事例などに該当すると判断した場合には申込受付の保留または出展をお断りする場合があります。また、その際、判断基準、根拠などは公表いたしません。

    (申込受付の保留または出展をお断りする事例)

    • 申込書の記載事項に不備や虚偽の申請などがあった場合
    • 出展内容が本展の趣旨にそぐわないと判断される場合
    • 出展者が第三者の権利(知的財産権、肖像権など)やプライバシーを侵害していると判断される場合
    • 来場者や他の出展者などから苦情が予想される場合
    • 出展者が自ら法的整理手続きの申し立てをし、あるいは、申し立てを受けている場合
  2. 主催者は、疫病などでWHO(世界保健機関)の伝播地域に指定された国・地域からの出展を保留またはお断りする場合があります。なお、指定国・地域外においても主催者の判断で関連書類の提出を求める場合がございます。

【第3条】出展申し込み

  1. 出展料は無料です。(スペース渡しの場合)
  2. 出展申込書は主催者が定める方法で提出してください。出展申込書を主催者が受領し、「出展申込受理通知」を発送(電子メールもしくは郵送による)した時点をもって、正式な出展申込受理とします。なお、出展者は出展申込書および本規約、その他すべての提出書類はコピーなどをとり、お手元に保管してください。
  3. 【申込締切】2020年7月31日(金)

【第4条】装飾負担金の支払い

  1. 基礎小間装飾の施工(以下、装飾という。)は、主催者が指定する「愛知名古屋ディスプレイ協同組合」(以下、指定業者という。)が行います。
  2. 装飾の依頼は、出展者が指定業者へ直接行うものとし、装飾に係る費用(以下、装飾負担金という。)は、指定業者へ直接支払うものとします。
  3. 出展申込受理後、出展者の都合により出展の取り消しがあった場合、装飾負担金の支払い義務が発生していた場合、または装飾負担金の支払いが完了していた場合、支払い義務を履行しなければならず、また、返金はいたしません。

【第5条】出展の取り消し

    出展申し込みを正式に受理した後(展示会の搬入期間・開催期間を含む)でも、出展者が本規約などに違反したと主催者が判断した場合、主催者は出展者の出展を取り消す権利を持ちます。装飾負担金の支払い義務が発生していた場合、または装飾負担金の支払いが完了していた場合、支払い義務を履行しなければならず、また、返金はいたしません。出展取り消しによって生じた出展者およびその関係者の損害は補償しません。また出展者は出展の取り消しによって主催者またはその関係者に生じた損害を賠償するものといたします。

【第6条】会期の変更または催事の中止

  1. 主催者は、天災その他不可抗力の原因により会期を変更、または中止することがあります。
  2. 主催者は、新型コロナウィルスの感染拡大が認められた場合、催事を延期または中止する場合があります。
  3. 記1または2を理由に主催者が会期の変更または催事を中止した際、装飾負担金の支払い義務が発生していた場合、指定業者が装飾に要した費用については、支払い義務を履行しなければなりません。
  4. 上記1または2を理由に主催者が会期の変更または催事を中止した際、装飾負担金の支払いが完了していた場合、指定業者が装飾に要した費用については、返金はいたしません。

【第7条】出展スペースの割り当て

  1. 出展スペースは、主催者が定める小間の配置、形状に基づき、決定します。出展者は、その結果に従うものとします。
  2. 出展者は、主催者が定めた展示スペースを、いかなる理由があってもその全部または一部を、第三者との間で交換譲渡貸与などすることはできません。
  3. 主催者は、会場ならびに所轄の警察署、消防署、保健所などによる指導・命令や出展申込キャンセルなどがあった場合、小間配置の全体レイアウトを変更することができます。出展者は主催者から提出を求められた書類を指定期日までに届け出なければなりません。期日に遅れた場合、出展申込を履行するか否かを決定する権利を主催者は持ちます。

【第8条】展示について

  1. 出展申込書に記載された法人・団体など、および製品・サービスなどが展示対象となります。
  2. 出展者は、出展申込書に記載された法人・団体など、および製品・サービスなどの展示内容などに変更が生じた場合、速やかに書面にて主催者に連絡し、許可を得なければなりません。
  3. 装飾物・展示物などの搬入・搬出および展示方法などは、主催者の提供する「出展マニュアル」に規定され、出展者はこれを遵守しなければなりません。
  4. 出展者は、通路など自社小間内以外の場所で、展示、宣伝、営業行為などを行うことはできません。また、近隣の展示を妨害してはいけません。妨害の有無などは主催者が判断し、出展者は主催者の判断に従うものとします。
  5. 出展者は、強い光、熱、臭気、または大音量を放つ実演など他の出展者や来場者の迷惑となる行為を行ってはいけません。実演などが他の出展者や来場者などに多大な迷惑を与えていると主催者が判断した場合、主催者はその中止・変更を命じることができます。なお、装飾物・演出としての裸火、煙・スモークマシン、ネオン管などの使用はできません。
  6. 出展者は、展示会場に適用されるすべての防火および安全法規・行政指導を厳守しなければなりません。
  7. 展示会会期中および会期後に来場者・出展者などに対し迷惑のかかる行為(強引なセールス、勧誘、誹謗中傷、営業妨害またはそれらに類する行為など)があったと主催者が判断した場合、主催者は出展の中止または次回以降の出展申込拒否などの申し入れを行う権利を持ちます。また、出展者はそれに従うものとします。
  8. 展示会会期中および会期後の出展者と来場者間における、現金の授受を伴う物品やサービスの提供(即売行為)・商談・契約内容などに関して主催者は一切その責を負いません。
  9. 出展者は展示会場内で酒類を販売または試飲提供してはいけません。出展者が酒類を販売または試飲提供したことによって、未成年者の飲酒、車での飲酒運転などの事件・事故を起こした場合、主催者は一切その責を負いません。
  10. 出展者は主催者に届け出た後、自社ブースおよび出展者が特定されない全景のみを撮影することができます。

【第9条】事故防止および損害責任

  1. 主催者は会場全般の管理・保全にあたりますが、出展者は事故防止に努め、あらかじめ必要な保険その他の処置を講じてください。
  2. 主催者はいかなる理由においても、出展者および関係者が、展示スペース、印刷物および関連ウエブサイトを使用することによって生じた人および物品に対する傷害・損害などに対し、一切の責を負いません。
  3. 出展者はその従業員・関係者・代理店の故意・不注意の如何を問わず、展示会場内およびその周辺の建築物・設備に対するすべての損害について、ただちに賠償するものとします。
  4. 出展された製品・サービスについて出展者と第三者との間に紛争が起きた場合は、主催者は一切その責を負いません。出展者はその費用と責任において、これを解決、処理し主催者には一切迷惑をかけないものとします。万一、主催者に紛争に関して損害等が発生した場合は、補填しなければならないものとします。
  5. 主催者は、天災、疫病、その他不可抗力の原因による会期の変更・開催の中止によって生じた出展者および関係者の損害は補償しません。
  6. 主催者は自然災害・交通機関の遅延・社会不安などによって生じた出展者および関係者の損害は補償しません。
  7. 主催者は、告知宣伝物などの誤植などによって生じた出展者および関係者の損害は補償しません。

【第10条】個人情報の取り扱いについて

  1. 出展者は、展示などを通じて個人情報を取得する場合、個人情報保護法および関連法令を遵守し、適法かつ適切な取得を行うものとします。利用目的は必ず公表・通知し、その範囲内での活用するものとします。特に第三者に提供を行う場合は、必ず個人情報の情報主体からの同意を得なければなりません。
  2. 出展者は、展示などを通じて取得した個人情報について、法律に定められた安全管理を遵守した適切な管理・運営を行わなければなりません。
  3. 出展者は、展示などを通じて取得した個人情報の情報主体から、個人情報の開示、訂正、削除、利用停止、消去の要求、苦情の訴えなどを受けた場合、法令を遵守した適法かつ適切な対応をとるものとします。
  4. 出展者が展示などを通じて取得・管理・運営する個人情報の情報主体または情報主体と主張する者との間で紛争などが生じた場合は、両者で協議して当該紛争の解決にあたるものとします。これに関し、主催者は一切の責を負いません。
  5. 当展示会の開催期間内及び開催終了後に新型コロナウイルスの感染者が確認された場合、保健所等へ個人情報を提供する恐れがあります。

【第11条】未定事項

    本規約および「出展のご案内」に記載なき事項については主催者の判断によるものとする。

2020年7月7日現在

物品協賛のお願い

  1. 協賛の使途ご提供いただきました協賛物は、今回の展示会で施す感染症対策に活用させていただきます。
  2. 協賛可能な物品感染症対策に活用可能な製品・システム等
  3. 協賛の特典①会場内特設サイン類・公式ホームページでの社名及び協賛品名、小間番号を掲出
    ②対策として使用させていただく場所に特設サインにて社名及び協賛品名、小間番号を掲出。ただし消耗品類等(マスク・消毒液など)について特設サインの掲示ができないことがあります。
  4. 協賛資格本展出展者に限ります。
  5. 注意事項①協賛品は無償でご提供いただくことといたします。
    ②協賛品の受け渡しにつきましては、原則として搬入日(9月8日(火))、会場でお受けすることといたしますが、事情により、不可能な場合には、個別に相談させていただきます。

満小間御礼!出展申し込みの受付を終了させていただきます。